保険のプロに電話でご相談(無料)0120-992-001 保険のプロに電話でご相談(無料)0120-992-002 保険のプロに電話でご相談(無料)0120-992-003 保険のプロに電話でご相談(無料)0120-992-004 保険のプロに電話でご相談(無料)0120-992-005 保険のプロに電話でご相談(無料)0120-992-005

特集記事一覧

  • 外貨建て保険|入っていい人・いけない人&加入時の3つの注意点

    2016/10/28

    外貨建て保険|入っていい人・いけない人&加入時の3つの注意点

    外貨建て保険は貯蓄性が高いといわれています。超低金利が続く中、外貨建て保険を勧められると、よさそうだなと興味がわいてきますよね。

    実際に資産運用という視点でみると、日本円以外の資産に分散投資することは理にかなっています。ただし、ここで資産運用という言葉を使ったように、外貨建て保険に加入するということは、貯蓄よりも積極的な資産運用に近いということを理解しておく必要があります。

  • 個人年金保険にかかる税金の基本と受取方法

    2016/10/25

    個人年金保険にかかる税金の基本と受取方法

    個人年金保険の年金を受け取るときには税金がかかります。しかも、面倒なことに契約内容や年金の受け取り方によって、かかってくる税金が違ってきます。

  • 生命保険の種類|図解で一目瞭然!保険を選べる逆引き一覧表付

    2016/10/20

    生命保険の種類|図解で一目瞭然!保険を選べる逆引き一覧表付

    生命保険に入ろうと思って調べてみたら、その種類があまりにも多くて、どんな保険に入ったらよいのかわからなくなっているのではありませんか?

    生命保険の種類は、そのしくみや運用方法などによっていろいろな分類ができ、その数はとても多くなります。しかし、基本となる生命保険は3つだけです。だから、まずこの3つの生命保険の違いだけを理解すれば半分はわかったようなものです。

  • 個人年金保険の保険料控除でトクする金額と6つの注意点

    2016/10/05

    個人年金保険の保険料控除でトクする金額と6つの注意点

    個人年金保険に加入すると、生命保険や医療保険とは別枠で保険料控除を受けることができて税金が安くなります。そんなメリットを理由に、個人年金保険に入りたいと思ったり勧誘されたりしている人も多いようです。

    しかし、実際に個人年金保険料控除でどれくらい税金が安くなるのか? どれだけお得なのか? は、よくわからないのではないでしょうか?
    そこで、ここでは実際にどのくらい税金が安くなるのかをモデルケースをあげて説明したいと思います。なんとその効果は、長期的にみれば数十万円にもなり、とてもお得な制度であることがわかります。

  • 生命保険料控除の7つの疑問を解消してスラスラ計算する方法

    2016/09/27

    生命保険料控除の7つの疑問を解消してスラスラ計算する方法

    生命保険料控除の申告で、計算方法や書類の記入方法がわからなくて困っているのではありませんか?

    年末調整の書類は見た目も素っ気ないですが、記入の仕方もわりにくいです。また生命保険料控除の証明書も、いろいろな金額が記載されていてどれを申告すればよいのか迷ってしまいます。

    できれば生命保険料控除なんてせずにすませたいところですが、生命保険料控除は税金を安くできるというメリットがある制度です。やはり申告しない訳にはいきません。

  • がん保険は必要か?スッキリ結論を出すために絶対必要な知識

    2016/09/23

    がん保険は必要か?スッキリ結論を出すために絶対必要な知識

    がん保険は必要なのでしょうか?
    がんのことは心配で、がん保険への加入を考えたいけど、もし無駄な保険なのだとしたら入りたくないですし、必要性が気になりますよね。

    正直に言うと、がんだからといって全てのケースで高額な治療費がかかるわけではありません。最近は健診なども普及し、早期発見で簡単な手術で終わるということも多くあります。しかし、それでも治療が長引いたり再発したりして、トータルで多くの治療費がかかることがあるのががんです。そして、そのようなケースではお金があるかないかで、受けたい治療を受けられないということもありえます。

  • 個人年金保険の解約リスクと年金を残すための3つの方法

    2016/09/09

    個人年金保険の解約リスクと年金を残すための3つの方法

    個人年金保険を解約したら損をしてしまうのか? 解約返戻金に税金がかかるのか?
    保険を解約する前には、いろいろと不安なことがあると思います。

    個人年金保険は貯蓄タイプの保険なので、解約すると解約返戻金が戻ってきます。しかし、一般的には解約返戻金の額は支払った保険料の額よりも少なくなることが多いです。だから、保険料の支払いがつらいからといって、簡単に解約してしまうことはおすすめできません。

    もし解約したいというときには、解約するリスクはどの程度か、解約と継続のどちらがメリットが大きいかといったことを十分に検討してから判断するべきです。

  • 実はお得!掛け捨ての保険を選ぶべき3つのパターン

    2016/09/06

    実はお得!掛け捨ての保険を選ぶべき3つのパターン

    「掛け捨ての保険は損なのか得なのか?」とか「 掛け捨ての保険と終身保険など貯蓄性のある保険のどちらに入るべきなのか?」といった疑問の声をよく聞きます。「掛け捨て」という言葉からネガティブなイメージを持ったり、保険はしくみが難しくて、掛け捨てとか貯蓄性があるとか言われてもよくわからないという方も多いのではないでしょうか?

    でも、ご安心ください。実は、掛け捨てといっても決して損な保険ではありません。また保険に入るときに、掛け捨てと貯蓄型で迷う必要もありません。なぜなら、何のために保険に入るのかによって、掛け捨てか貯蓄型かは自動的に決まってくるからです。

  • 「生命保険は不要」はウソ!本当の必要性と3つの上手な活用法

    2016/08/29

    「生命保険は不要」はウソ!本当の必要性と3つの上手な活用法

    生命保険は不要だという人がたまにいますが、本当でしょうか?

    ご存じのように、生命保険は万一死亡した場合に家族にお金を残すための保険です。したがって、あなたが死亡した場合に経済的に困る家族がいる場合は間違いなく必要です。生命保険が不要といえる可能性があるのは、扶養家族がいないか、家族に十分な資産を残せる場合のみです。

    ところが生命保険には、単純に遺族にお金を残すという機能とは別に、貯蓄機能や相続に関して税金を減らしたり相続を円滑に行えたりするなどの機能があります。このような視点からみると、一見生命保険が不要そうな人でも、実は生命保険を活用できるケース、活用した方がよいケースがあります。

  • がん保険の選び方|絶対に必要な3つの条件と確認ポイント

    2016/08/23

    がん保険の選び方|絶対に必要な3つの条件と確認ポイント

    がん保険の選び方はとても難しいですよね。それはなぜかというと、がん保険は各保険会社によって保障内容に細かい差があるからです。

    実際にあなたも、どのがん保険がよいか迷っているのではありませんか?

    細かい違いがよくわからないからといって、もし保険料の安さや保険会社のイメージだけで選んでしまったとしたら、将来がんになったときにがん保険が役に立たないという事態に陥る可能性があります。特に女性の場合は、がん保険の保障内容の違いが大きく影響するケースがあるので注意が必要です。

  • 通院保障はホントに必要?がん保険と医療保険で違う必要性!

    2016/08/19

    通院保障はホントに必要?がん保険と医療保険で違う必要性!

    保険の通院保障は、医療保険では必要性が低く、がん保険では必要性が高いといえます。なぜ、このように保険によって必要性が違うかというと、医療保険とがん保険で通院保障の内容が違っていて、さらに実際の通院治療にかかる費用も一般の病気やけがとがんで違っているからです。

  • 5分でわかる!死亡保障の必要額と加入すべき生命保険

    2016/08/09

    5分でわかる!死亡保障の必要額と加入すべき生命保険

    万一の場合の死亡保障はいくら必要なのでしょうか? そして、その死亡保障を得るためにはどんな保険に入るべきなのでしょうか?

    いくらという判断は難しそうですし、保険についても、終身がいいとか掛け捨ての定期がいいとか、違った意見があって正直よくわからないですよね。

  • ポケモンGOで急増!? 歩きスマホの事故で保険は使えるか?

    2016/08/03

    ポケモンGOで急増!? 歩きスマホの事故で保険は使えるか?

    ポケモンGOの日本での配信が始まって2週間近くたちました。
    配信直後の騒ぎは落ち着いてきましたが、配信後数日間は街中あちこちでポケモンGOをやっている人を見かけましたし、テレビをはじめ多くのメディアで話題になっていました。

    アメリカで配信が始まった直後から、もともと問題となっていた歩きスマホがますます増えるのではないかと危惧されていましたので、ポケモンGO使用中の事故やトラブル、引ったくり事件、交通違反取締りなどのニュースが数多く取り上げられていました。

  • 上皮内新生物って何? 男女で違う「がん保険」での備え方

    2016/07/29

    上皮内新生物って何? 男女で違う「がん保険」での備え方

    がん保険の保障の説明には、上皮内新生物とか悪性新生物という言葉が出てきます。「悪性新生物=がん」というのは間違いありませんが、では、上皮内新生物とは何なのでしょうか?

    上皮内新生物は、ひらたく言えば、がんの卵のようなものです。周囲の組織に広がったり他の組織に転移したりという一般的ながんの特徴をまだ持ち合わせていません。だから、きちんと治療すれば治りますし、通常は、無理にがん保険で保障されなくても医療費はそれほど多くかかりません。

    ところが、男性と女性では少し事情が違っていて、女性の場合は上皮内新生物でも多くの医療費がかかることがあります。そのため、がん保険で上皮内新生物が保障されるかどうかが重要になってきます。

  • 入院費用の負担を抑えるために必要な知識のすべて

    2016/07/21

    入院費用の負担を抑えるために必要な知識のすべて

    病気やけがで入院してしまった場合、入院費用は比較的軽めの病気であっても10~20万円くらいはかかってきます。病気や入院期間によっては50万円以上になることもあります。
    しかも入院費用は予期せぬ急な出費であることが多く、費用を負担するのは大変ですし、場合によっては入院費用の支払いに困ってしまうこともあるでしょう。お金に余裕のある人以外の一般の人であれば、入院費用をできるだけ安くしたいと誰もが思います。

  • 保険料払込免除特約|必要かを判断する3つのポイント

    2016/07/15

    保険料払込免除特約|必要かを判断する3つのポイント

    生命保険や医療保険に保険料払込免除特約はつけるべきなのでしょうか?

    三大疾病などの所定の条件に該当したときに、以後の保険料が免除される特約なので、お得感がありますし基本的にはつけておきたくなる特約です。しかし、どんな保険でどんな契約内容かによっては、つけてもそれほど意味がないということもありえます。また保険料払込免除特約自体の保険料の支払いもあるので、割に合うかどうかの判断も必要となります。

  • 高額な入院費用も安くできる!健康保険のフル活用法

    2016/07/12

    高額な入院費用も安くできる!健康保険のフル活用法

    入院費用が高額になった場合には、健康保険の高額療養費という制度があって、一般的な会社員であれば1ヵ月の自己負担額は8万円くらいですむようになっています。

    もともと病院にかかったときは、保険証の提示により医療費は3割負担(高齢者は1~3割)ですんでいるので、その上、高額療養費まであれば健康保険だけでもずいぶん入院費用の負担を抑えることができます。

    しかしこの高額療養費は、保険証の提示で医療費が自動的に3割になるのとは違い、一般的には自分で申請しなければなりません。だから、もしこの制度のことを知らなければ、高額療養費のメリットを受けることなく、損してしまうこともありえます。

  • 所得補償保険に入る前に知っておくべき活用法

    2016/07/05

    所得補償保険に入る前に知っておくべき活用法

    所得補償保険に加入しようとしている方、ちょっとお待ちください。加入前にぜひ知っておいていただきたいことがあります。

    所得補償保険は働けなくなって収入が途絶えたときに備える保険ですが、加入する人の職業や加入目的、補償タイプによって有効な活用方法が違っているのです。場合によっては、所得補償保険の必要性があまり高くないということもあります。

    ここでは、所得補償保険の失敗を防ぐために必要な知識と活用例をご紹介していきます。ぜひ参考にして、適切な所得補償保険にご加入ください。

  • 入院費用の平均額と備えておくべき入院給付金額(日額)

    2016/07/01

    入院費用の平均額と備えておくべき入院給付金額(日額)

    病院に入院にしたときの入院費用は、平均で22.7万円かかるという調査結果があります。
    しかし、病気の種類によって金額はかわってくるはずです。単なる平均費用だけでなくもっと詳しい情報が知りたいのではありませんか? さらに医療保険の加入を検討している人なら、入院給付金の日額を決めるための参考情報として1日あたりの入院費用なども気になるでしょう。

    ここでは、入院費用の平均額として傷病別の費用なども含む複数の統計データの値を紹介しています。また医療保険に入る場合に、1日あたりの入院費用の平均額をそのまま入院給付金の額にしてはいけない理由や入院給付金の目安についてもわかりやすく解説しています。医療保険の加入や現在の医療保険の見直しに、ぜひお役立てください。

  • どこよりも詳しい!民間の介護保険の必要性と選び方

    2016/06/24

    どこよりも詳しい!民間の介護保険の必要性と選び方

    民間の生命保険会社から介護保険が売られていますが、もし介護が必要な状態になった場合に、公的介護保険だけでなく民間の介護保険にも入っておいた方がよいのでしょうか?
    例えば、生命保険文化センターの「生命保険に関する全国実態調査(平成27年度)」によると、介護にかかる費用の平均は一時費用80万円、月額7.9万円で、介護期間の平均は4年11ヵ月となっています。

    もしものときには、公的介護保険があってもこれくらいの自己負担が必要だということです。ここでは、このような介護費用に備えるための民間の介護保険の必要性や選び方を詳しくご案内しますので、将来に不安を残さないために上手にご活用ください。

  • 医療保険の入院日数は何日?統計データからみた保険の入り方

    2016/06/21

    医療保険の入院日数は何日?統計データからみた保険の入り方

    入院日数はどのように数えるのか?
    病気やけがで入院すると、入院日数は何日くらいになるのか?

    医療保険に入っている人も、これから入ろうとする人も、入院日数について疑問があるのではないでしょうか?

    ここでは、そんな医療保険にまつわる入院日数の疑問を解消できるように、入院日数の数え方や厚生労働省の統計データをもとに病気別の入院日数を紹介しています。

  • 「平成28年熊本地震」での地震保険金の支払状況(2016.6.6時点)

    2016/06/17

    「平成28年熊本地震」での地震保険金の支払状況(2016.6.6時点)

    このたびの熊本地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

    以前、「平成28年熊本地震」への損害保険会社の対応についてお知らせしました。その中で、日本損害保険協会が現地に対策拠点を設置したり、地震保険の相談を土日も受け付けたりしていることや、地震保険金を早期に支払うための特別措置を実施していることを紹介しました。

    この地震保険金支払いの特別措置を実施してきた結果として、これまでの地震保険の支払状況がどうなっているかという情報が日本損害保険協会から発表されましたので、以下にお伝えします。

  • 収入保障保険とは?

    2016/06/14

    収入保障保険とは?

    収入保障保険とは、被保険者が死亡した場合に保険金を年金として受け取れる保険です。年金は毎月20万円ずつなどと契約した金額を保険期間終了まで受け取れます。

    このように保険金を分割して受け取るというのが、一度に全ての保険金を受け取る他の生命保険との一番の違いです。給料代わりにお金を受け取れるという利便性に加え、保険料が割安な定期保険と比べてもさらに保険料が割安なことから人気になっています。

  • 解約返戻金にかかる税金を簡単に判別する方法

    2016/06/10

    解約返戻金にかかる税金を簡単に判別する方法

    生命保険の解約返戻金を受け取ったときに税金はかかるの?
    また、かかるとしたら税額はどれくらい? 確定申告は必要?

    解約返戻金を受け取るときになって、そんな疑問が浮かんできて困っていませんか?

  • 5分でわかる女性保険のすべて。本当によい保険の選び方とは?

    2016/06/07

    5分でわかる女性保険のすべて。本当によい保険の選び方とは?

    「女性ならやっぱり女性保険に入るべき?」

    保険の営業さんから勧められたり、まわりでも入ったという人の話を聞くことがある女性保険。興味はあるけど、ほんとうに私に必要なものなの?ほかの保険と何が違うの?など疑問も多いのではないでしょうか?

  • 3分でわかる!低解約返戻金型終身保険の基本と4つの活用法

    2016/06/03

    3分でわかる!低解約返戻金型終身保険の基本と4つの活用法

    低解約返戻金型終身保険は、通常の終身保険より貯蓄性があって、老後資金を準備したり学資保険代わりに教育資金を準備することもできる人気の保険です。もちろん、一生涯の死亡保障を確保するために使っても割安ですし、最近は終身保険といえば、この保険を提案されることも多くなってきています。

  • 医療費控除とは?

    2016/05/31

    医療費控除とは?

    医療費控除とは、1年間に多くの医療費を支払った場合(一般的には10万円超)に、所得税が安くなる所得控除という制度の一つです。

    たとえば、家族の誰かが入院するようなことがあれば、それだけで医療費が10万円を超えることも珍しくありません。そんなときに医療費控除を知っていれば、税金を節約することができるのです。

  • 医療費控除を申請するために必要な書類とその書き方

    2016/05/24

    医療費控除を申請するために必要な書類とその書き方

    医療費控除の申請には少しハードルがあることも事実です。なぜなら医療費控除は所得税を軽減する制度であり、医療費控除を申請するということは、すなわち確定申告をすることになるからです。

  • すぐわかる!必要保障額の目安と簡単な計算方法

    2016/05/17

    すぐわかる!必要保障額の目安と簡単な計算方法

    生命保険に加入するときに聞く必要保障額って何なのでしょう? また、どうやって計算したらいいのでしょうか?

    必要保障額の計算方法を調べてみた方も、難しそうで不安になっているのではありませんか?。

    はっきり言ってしまうと、厳密な必要保障額の計算には年金などの専門的な知識が必要になり、専門家でないと難しいのが現状です。

    それではどうしたらいいのか?
    ご安心ください。まずは必要保障額とその計算方法の基本的な考え方を理解し、それを踏まえて自分で簡易的な計算をすれば大きな問題はありません。

  • 【続報】「平成28年熊本地震」への損害保険会社の対応

    2016/05/13

    【続報】「平成28年熊本地震」への損害保険会社の対応

    このたび九州地方で発生した地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

    少し時間が経ってしまいましたが、前回「平成28年熊本地震」への生命保険会社の対応についてお知らせしたことに続いて、日本損害保険協会の発表をもとに損害保険会社の対応についてまとめました。

  • すぐわかる!変額保険のメリット・デメリットと上手な活用法

    2016/05/10

    すぐわかる!変額保険のメリット・デメリットと上手な活用法

    変額保険って大丈夫なの? 損することもあるって聞くけど・・・

    変額保険を勧められている多くの人が、不安を抱いていることと思います。確かにリスクがある商品です。しかし、変額保険にも種類があり、加入する目的や使い方によっては必ずしもハイリスクとは限りません。特に変額終身保険は、死亡保障が目的ならむしろお得な保険といえます。

  • 超簡単!そのまま医療費控除に使える書類で計算方法を解説

    2016/05/06

    超簡単!そのまま医療費控除に使える書類で計算方法を解説

    ここでは、医療費控除の計算方法を医療費控除の申請書類を使ってわかりやすく解説しています。それにより実際に申請するときの書類作成がずっと楽になりますので、ぜひお役立てください。

  • 三大疾病とは?|その経済的リスクに備える保険の選び方

    2016/04/28

    三大疾病とは?|その経済的リスクに備える保険の選び方

    三大疾病とは、「がん(悪性新生物)」、「急性心筋梗塞」、「脳卒中」の3つの病気を指します。これらの病気は、長く日本人の死因の上位を占めている病気で、そのためもあり生命保険において三大疾病を保障する商品が売られてきました。

  • 「平成28年熊本地震」への生命保険会社の対応と知っておきたい免責条項

    2016/04/26

    「平成28年熊本地震」への生命保険会社の対応と知っておきたい免責条項

    このたび九州地方で発生した地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

    ニュース記事にもなっていますのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、生命保険会社は、4月15日付で、このたびの「平成28年熊本地震」に関して、免責条項の不適用と災害救助法適用地域の特別措置を発表しました。

  • もう迷わない!医療費控除の対象になる費用、ならない費用

    2016/04/15

    もう迷わない!医療費控除の対象になる費用、ならない費用

    高額な医療費の支払いがあったので医療費控除の申請をしたいけど、どんな医療費が医療費控除の対象になるのかがわからず、医療費控除が使えるのかどうかで迷ってしまっているのではありませんか?

    ここではそんなあなたのために、国税庁の見解を元にして、いろいろな費用ごとに医療費控除の対象になるかどうかを説明しています。申請に迷ったときには、ぜひ参考にしてみてください。

  • リスクがこわい!?ドル建て終身保険選びのチェックポイント

    2016/04/12

    リスクがこわい!?ドル建て終身保険選びのチェックポイント

    ドル建て終身保険は貯蓄効果の高い保険ですが、一方で、その貯蓄効果が吹き飛んでしまうくらいのリスクもある商品です。
    いきなり脅すようなことをいってしまいましたが、もちろん加入する人や貯蓄の目的によっては、有効な商品であることも間違いありません。

  • 日帰り入院で入院給付金をもらい損ねないための確認ポイント

    2016/04/07

    日帰り入院で入院給付金をもらい損ねないための確認ポイント

    「日帰り入院から保障されます」という医療保険が多くなっています。
    短期の入院まで幅広く保障してくれるのはよいのですが、そもそも“日帰り入院”とは何でしょうか?

  • 手術給付金|もらえる手術をすぐ知るために必要な基礎知識

    2016/03/31

    手術給付金|もらえる手術をすぐ知るために必要な基礎知識

    医療保険で手術給付金はいくらもらえるのか?
    また、いざ手術をすることになった場合には、自分が受ける手術は手術給付金の支払対象になるのか?
    など医療保険には手術に関する疑問が多くあります。

  • 満期保険金にかかる3パターンの税金と確定申告の必要性

    2016/03/25

    満期保険金にかかる3パターンの税金と確定申告の必要性

    生命保険には満期保険金が出るものがあります。
    そもそも満期保険金とはどのようなものなのでしょうか?
    どんな保険で出るのでしょうか?

  • 高度障害とは?|生命保険で高度障害保険金が受け取れるケース

    2016/03/22

    高度障害とは?|生命保険で高度障害保険金が受け取れるケース

    高度障害とはどのような状態をさすのでしょうか?
    もし大きな障害を負ってしまったら、高度障害状態かそうでないかという違いは、障害を負ったご本人やご家族にとってはとても重要な問題です。

  • リビングニーズ特約を賢く使うためのメリット・デメリット

    2016/03/18

    リビングニーズ特約を賢く使うためのメリット・デメリット

    リビングニーズ特約が生命保険についていれば、もし余命6ヵ月以内と判断された場合、生きているうちに保険金を受け取ることができます。

  • 不要な差額ベッド代を払いたくない人のための基礎知識

    2016/03/15

    不要な差額ベッド代を払いたくない人のための基礎知識

    あなたやご家族が入院したときに、差額ベッド代が多くかかって困ったことはありませんか?
    あるいは、今まさに高額な差額ベッド代を請求されて困っているという方もいるかもしれませんね。

  • 検証してわかった!医療保険が不要な人・必要な人

    2016/03/10

    検証してわかった!医療保険が不要な人・必要な人

    医療保険は不要だという話を聞くことがありますが、本当なのでしょうか?
    もし本当に不要なら、わざわざ入りたくないですよね。

  • よくわかる!医療保険の6つの種類とその活用パターン

    2016/03/07

    よくわかる!医療保険の6つの種類とその活用パターン

    医療保険に入ろうと思って調べてみると、とても多くの種類・商品があって、どんな保険を選んだらいいのか迷ってしまいます。

    しかしそんな医療保険も、ちょっとしたコツさえつかめば、自分のニーズにあった保険を簡単に絞り込むことができるようになります。

  • ぜひ知っていただきたい!「保険」で貯蓄するメリット

    2016/03/01

    ぜひ知っていただきたい!「保険」で貯蓄するメリット

    保険といえば、死亡保障や医療保障などを思い浮かべがちですが、実は、貯蓄性があって、うまく活用すればあなたの資産形成に役立つものがあります。
    しかも、保険ならではのメリットもあるのです!

  • 変額保険のメリットとリスク軽減効果

    2016/03/01

    変額保険のメリットとリスク軽減効果

    貯蓄性のある保険の中で、積立金を株式や債券などで運用するものが変額保険です。
    保険会社の運用実績によって保険金や解約返戻金が変動し、運用成績がよければその分利益が大きくなります。

  • 外貨建て保険のメリットとリスク軽減効果

    2016/03/01

    外貨建て保険のメリットとリスク軽減効果

    貯蓄性のある保険の中で、積立金を米ドルや豪ドルなどの外貨で運用するものが外貨建て保険です。円よりも金利が高い通貨なので外貨ベースの貯蓄性は高くなります。
    ただし為替レートの変動により、保険金や解約返戻金の円換算額が変動します。

ライフステージから保険を探す

保険の種類から探す